雾KIRI

author:雾KIRI
同人小说专门站点。

OnePiece罗路同人志《末日与少年》购买链接:http://dou.bz/2Iv4OY
长篇小说《狼少年》购买地址:http://fan.fo/G08gD

海贼769

本话……我……心……沧桑……




这体格差……最合适的体位还得是骑♂乘位然后

少主最喜欢的玩法必须是捆♂绑play啊(和森先生学到了新玩法)


《感官世界》里的阿部定是切掉了男人的小鸡♂鸡带着它逃跑了

少主和罗桑这儿是不是搞反了...


又想起之前看的一篇超美味的多弗罗(……)小说来

嗯,我下次会坦率地给大家推荐小说的请不要放弃我

《失落園ーパラダイスロストー》

是在柯拉桑出场之前写的。

内容是罗桑吃掉手术果实待在小唐的身边,是他得力的部下又是恋人又是宠物。一日少主归来,发现罗桑的膝部以下没有了。拿自己做实验体测试手术果实,双脚被一个可能是没脚的モブ带走不知去了哪里,和那家伙约定了“7天之后还回来”,天晓得还不还得回来。

膝から下のないローは、抱かれるためだけに作られた人形のように美しかった。
腰を掴んで支えてないとバランスを崩して転がり落ちてしまうからいつも以上に密着するが、ローはされるがまま二本の足の代わりに腕でドフラミンゴにしがみつき、抜け落ちてしまわないようにもっと奥へと腰を揺する。

「んう…んうっ…はあっ」
「なあ、逃げ場がないってどういう気分だ」

ドフラミンゴはベッドの上で不格好な四つん這いになったローの腰を後ろから突き上げながら聞いた。
歩くことは出来ない、当然逃げることも。
出来るのではせいぜい、無様に四つん這いになって膝と手だけで這うことくらいだ。

「はっ…あっ…おれは…逃げたことはないからわからねえ」

膝盖以下全无的罗,宛如专为了被人抱而被制作出来的人偶一样美丽。

(体♂位描写略)

“没有了可以逃走的场所是什么感觉”

姿态狼狈地四肢匍匐在床上的罗,被多弗朗明哥从背后压住腰,一边听着他的回答。

无法走路,自然也无法逃跑

能做到的事,不过是难看地四肢着地、仅以膝盖和手爬行而已。

“……我……没有逃走过所以不知道。”


勿論,这三天在嘿咻地狱中度过。

勿論、三天之后带着罗桑双脚逃跑的人就被小唐抓住以无惨的方法处以极刑。取回双脚的罗桑在少主身边向受刑者致谢。

ローがいつか自分のもとを去るとき、何がローを連れ去るのかを教えてくれたことへの謝辞を。
時代のうねりでも歯車でもない、ましてや裏切ろうとする意志でもない。
たった2本の細い足が、居心地の良い古巣を離れ、少年を荒れ狂う未知の海へと連れて行くのだ。

当自己身体的部分被带走时、仿佛罗自身也被什么带走了似的,罗获得了这样的经验,这便是罗的谢辞。

时代既无变迁,齿轮也没有转动,况且也并没有打算背叛的意志。

只有两只纤细的脚,从舒适安心的古巢中离开,把少年带向荒凉狂暴的未知的海上。


这是我看过最好的多弗罗的同人文了呢(捧脸)


尾田大大看多了同人画起了R-18G乐此不疲(笑

评论(2)
热度(8)
©雾KIRI
Powered by LOFTER